まつ毛エクステ、デメリットとメリット!

まつ毛エクステをするにあたって、デメリットとメリットがあります。

まつ毛エクステは、とっても便利なものですが、

デメリットもきちんと理解した上で利用することをオススメしています。

 

 

そうすることで、まつ毛エクステを長持ちさせることができたり、

安全に長い期間まつ毛エクステを楽しむことができるからです。

ではそれぞれ、メリットとデメリットを見ていきましょう!



まつ毛エクステ、デメリットとメリット!

 

まつ毛エクステとは、自分のまつ毛に直接「人口のまつ毛」をつけていくことです。

ですので、自然なまつ毛にはない「強さ」があります。

自然なまつ毛に比べて、1本1本がしっかりしているので、

危険もあれば、美しく見せることもできるんです。

 

まつ毛エクステのメリット

 

 

  • すっぴんでも目力が出る
  • ナチュラルメイクにできる
  • メイクの時間が短くなる
  • 長さ・毛量・カール具合を選んで、好きなデザインにできる
  • 汗や皮脂に強く、長持ちする
  • メイク崩れしにくい
  • マスカラ代がかからない

 

こんなにもたくさんのメリットがあります。

特に、私もまつ毛エクステをし初めてから、メイクがナチュラルになりました。

それに、アイラインを濃くする必要もないし、

マスカラはもう塗っていません。

 

自分でデザインも決めることができるので、セクシー系や可愛い系など

アイリストさんにリクエストすれば、スッピンでもそのまつ毛を維持することができるんです!

そのおかげで、以前は20分かかっていたメイクの時間が、今は5分です。

まつ毛エクステの凄さを実感するのは、メイクの時短が一番ですね!

 

 

ではデメリットは何があるのでしょうか?



まつ毛エクステのデメリット

 

 

  1. サロン選びが難しい
  2. エクステの施術代が高い
  3. クレンジング、自まつ毛へのケアが必要
  4. 目に危険がある場合もある

 

一番難しいのは、自分にあったサロンを見つけることです。

価格やデザイン、スタッフさんの印象など、気になることはたくさんあります。

 

それに、値段も安くありません。

技術を考えると、必然的に高いところになりがちです。

しかも、まつ毛エクステをしていると、通常のオイルクレンジングができないので、

クレンジングも今まで使っていたものとは違うものを使わなければいけません。(→マツエク(まつ毛エクステ)のメイク落とし、方法はどうやってするのがいいの?)



 

それに、自まつ毛のケアも必要です。

まつ毛エクステをつけることで、自まつ毛が抜けやすくなります。

そこで、自まつ毛を早く伸ばすように手入れをしたり、

健康で強くなるように美容液でケアをする必要があるんです。

 

 

まつ毛エクステのサロンでは、自まつ毛が少なかったり弱っていたりすると

「ちょっとエクステをお休みしましょう」と言われることもあります。

せっかくエクステで楽ができているのに、お休みするのは嫌ですよね。

 

そして、一番危険なのはエクステがバラバラになった時に、エクステが目の中に入ることです。

もともと生えているまつ毛でも目の中に入ることがあるので、

仕方のないことですが、それでも目に入った時には痛いです。

怪我の原因にもなります。

 

そこで大切なのは、定期的にメンテナンスをすることです。

 

デメリットを予防するには、

  • まつ毛エクステにあったメイク落としを使うこと
  • アイケアをすること
  • メンテナンスをすること

これらが重要になってきます。

 

オススメのメイク落としはこちら!アテニアのクレンジングオイルが人気!マツエクもOK?

アイケアのランキングはここ!マツエク美容液ランキング!TOP3はコレ!